発酵食品の力を取り入れて美肌づくりをしよう

食事改善で叶う美肌づくり

発酵食品の健康効果、美容効果に注目が集まっています。発酵食品を継続して食べることで、腸内の善玉菌を増やして体の巡りを改善すると、肌質も安定してきます。日々の食卓に発酵食品を積極的に取り入れて、美肌づくりをしましょう。

ヨーグルトやチーズの美味しい取り入れ方

ヨーグルトやチーズなどの乳製品は、カルシウムやたんぱく質といった美肌づくりの基礎となる栄養素を含む優れた発酵食品です。ヨーグルトは、ドレッシングやソースに使うと、さっぱりとした酸味の効いたヘルシーな料理に仕上がります。チーズは、サラダや和え物の具材やトッピングにしたり、オーブン料理に使ったり、と応用の幅が広いところが魅力です。輸入品も含めて、色んな種類のチーズが手軽に手に入る時代、上手に食事に取り入れて、美味しくおしゃれに美肌対策をして下さいね。

和の食材にも注目しよう

日本には、味噌や醤油、納豆、塩麹など優れた発酵食品があります。

納豆は、ご飯と一緒に食べるほか、パンやパスタとも好相性です。和食に限らず、洋食にも活用すると、納豆の楽しみ方の幅がさらに広がり、美味しく美肌づくりに励めます。

ぬか床に野菜類を漬けて作るぬか漬けも、古くから愛されてきた発酵食品です。ぬか漬け用の米ぬかは、スーパーマーケットでも購入することができるので、一般家庭でも気軽にぬか漬け作りに挑戦できますよ。余った野菜を漬け込んで、ぬか漬けを作ってみてはいかがでしょうか。

発酵食品の独特の深みのある香りを生かした料理の魅力を改めて見つめ直し、美肌づくりにぜひ役立てましょう。

品川美容外科の判例について調べる